第11回八ヶ岳縄文の里マラソン大会


今日開催された地元のマラソン大会、第11回八ヶ岳縄文の里マラソン大会に参加してきた。エントリー部門はハーフマラソンである。事前の走り込み不足に加え、当日の晴天による暑さで15kmを過ぎてからは走っては歩いてを繰り返すようになり、ゴールタイムは2時間25分50秒という惨敗に終わった。ただ次回の本命レースである10月の諏訪湖マラソンに向けて、この時期にハーフの距離を走れたのは良い練習になったかなと思う。
詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 第11回八ヶ岳縄文の里マラソン大会 2017年9月

| | トラックバック (0)

今夜は涼しく気持ち良いランニング

今週末の八ヶ岳縄文の里マラソンに向けての最後の長距離のランニングを今夜行った。今頃になってやっと走っていても涼しくて気持ちいい気温、湿度となり、今夜は8.4km走ってみたが走っていてきもちいいなと思いながら走ることが出来た。
今年は雨が多く、走り込みが圧倒的に足りない中、明後日の大会では1km6.5分平均で走りきることを目標に走ってみたいと思う。ただ天気が良さそうなので、その場合は日射による暑さとの戦いになるかも。

20170908_222743


| | トラックバック (0)

EAT&RUN


「EAT&RUN 100マイルを走る僕の旅 Kindle版」 スコット・ジュレク、スティーヴ・フリードマン / NHK出版

名著「Born To Run」にも登場する伝説のウルトラマラソンランナー、スコット・ジュレクが、タイトル通りに走ることと食事について語った1冊である。本書は半年ほど前のAmazon Kindleストアの日替わりセールで699円で販売されたときに購入してあったもので、今週末のマラソン大会が迫った今になってやっと読み始めてみた。この1年ほどの間に読んだマラソン本は技術的なもの、トレーニング本が多かったが、本書では走り続けることの意義や楽しさ、そしてそのためにはどんな食事がいいのかが自身の体験を元に書かれていてとても興味深い。

| | トラックバック (0)

やっと5km越え

今日の夜のランニングでやっと5km越えの距離を走ることが出来た。今年は残暑が厳しくてなかなか涼しくならず、今夜も8kmほどを目標に走り始めたが、あまりの暑さに後半は頭の中がビールだらけになってしまい、誘惑に負けて5kmでやめたのだった(^^;。それにしても早めに10kmまで走っておかないと、ハーフを走りきる足が出来上がらないんだよなあ。来週以降雨が少ないことを祈りたい。
20170825_211111

| | トラックバック (0)

小出義雄のマラソンの強化書

「小出義雄のマラソンの強化書 (単行本) Kindle版」 小出義雄 / KADOKAWA

来月からのマラソンシーズンに向けて本書を読んでみた。小出さんの本は以前に「マラソンは毎日走っても完走できない」を読んだことがあったが、本作でも書かれていることは大きく変わらないものの、イラストが多用されとても読みやすい1冊となっている。サブ4、サブ3.5に向けての練習メニューも載っているので、フルマラソンでサブ4、サブ3.5を目指す人には役に立つのではと思う。ちなみに推奨されている後半型であるが、私もハーフしか走っていないものの昨年のレースでは後半型を採用して気持ち良く走れたので、今年も強く意識したいと思う。

| | トラックバック (0)

ランニング開始

9月10日に開催される地元のマラソン大会、八ヶ岳縄文の里マラソン大会に向けて、今日の夜からやっと走り始めた。走るのはほぼ10ヶ月ぶりなので(^^;、まずは軽く3km弱を走ってみた。最初の1kmは息が切れてきつかったが、徐々に体が慣れてきてほっとした。数日に1回のペースで徐々に距離を伸ばしながら走って行きたいと思う。
ちなみに今年のマラソンシーズンのエントリーは9月の八ヶ岳縄文の里マラソン大会と10月の諏訪湖マラソンの2大会のみ。1km6分の速度で最初から最後まで走り続けるのが目標である。
20170815_210439_2


| | トラックバック (0)

第11回八ヶ岳縄文の里マラソン大会エントリー


9月10日(日)に開催される地元のマラソン大会、「第11回八ヶ岳縄文の里マラソン大会」のハーフマラソンの部にエントリーを済ませた。申込期限は7月28日で、多分ぎりぎりでもエントリーできると思うが(^^;。本命である諏訪湖マラソンに向けての前哨戦とも言えるレースで、昨年10月以来全く走っていないので(^^;、まずは走る体づくりから始めないといけない。8月中旬から少しずつ走り込んでいきたいと思う。

| | トラックバック (0)

第29回諏訪湖マラソンエントリー

今年10月29日に開催される第29回諏訪湖マラソンのエントリーが6月1日の0時よりスタートした。混雑するかと心配したが、たった今無事完了することが出来た。昨年同様に楽しむことを第一に今年も秋の諏訪湖を2時間を目標に走り抜けたいと思う。

| | トラックバック (0)

走れるカラダになる 体幹「3S」メソッド

「走れるカラダになる 体幹「3S」メソッド Kindle版」 青山剛 / 日本文芸社

先週にKindleストアにて日替わりセールで販売されていた1冊である。Kindle Unlimitedの対象でもあったので、Unlimitedでさくっと読んでみた。本書は走り方について書かれたものではなく、主に走る前の準備運動について書かれている。ちゃんとした準備が出来なければ走るなともいう。普段の練習ではいきなり走り始めていた私にはとても刺激になるものだった。沢山のトレーニングが紹介されているが、とりあえずそのうちいくつかでも取り入れてやってみたいと思う。

| | トラックバック (0)

非常識マラソンマネジメント

「非常識マラソンマネジメント レース直前24時間で30分速くなる! (SB新書) Kindle版」 岩本能史 / SBクリエイティブ

今日行われた東京マラソンの後半をテレビで見ていたが、国内レース最高タイムは実に圧巻だった。ちなみに私はハーフで2時間ほどなので、私の2倍の速度で2倍の距離を走っているんだと思うととても想像が出来ない(^^;。さて本書はしばらく前にKindleストアの日替わりセールで299円だったときに買ってあったもので、思わず一気に読んでしまった。そうか、餅はやっぱり良いんだ。また途中での糖質の補給もそういう効果があるのかと分かったので、今年のレースでは餅と途中での糖質補給を取り入れてみたいと思う。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧