富士山初雪化粧


東京はこの秋初の10℃台観測 富士山は初雪化粧 - ウェザーニュース
今朝は上着が欲しいほどに涼しかったが、富士山もどうやら初雪化粧となった様だ。昨年より32日早いと言うことで、久しぶりに雪が多いシーズンとなることを切に期待したい。

|

茅野市熊出没情報


クマ出没注意!クマとの遭遇に注意! - 茅野市ホームページ
前宮周辺、入笠湖周辺でクマが目撃されているとのこと。なんとなく同じ個体のような気もするが、気をつけないと。

|

立山雪崩事故調査速報

【事故調査】161129浄土山雪崩事故・速報|日本雪崩ネットワーク
日本雪崩ネットワークによる現地調査速報である。当日はほとんど視界が無かったと言うことで急斜面側に入り込んでしまったのか。いずれにしても降雪直後の急斜面の雪は不安定であり、自分も注意しなくてはと改めて強く思った。

| | トラックバック (0)

関東甲信地方が7月19日に梅雨明け

関東甲信 梅雨明け(日直予報士) - 日本気象協会 tenki.jp
気象庁より19日、関東甲信地方が梅雨明けしたと見られると発表があった。ただし長野県は今日はスッキリした真夏の青空では無く、時折雨もぱらつくなど通り過ぎた台風の影響がまだ残っているような空模様である(^^;。

| | トラックバック (0)

浅間山の噴火警戒レベルが2に引き上げ

浅間山噴火警戒レベルと登山規制について | 小諸市オフィシャルサイト
6月11日より浅間山の噴火警戒レベルがレベル1からレベル2に引き上げられた。レベル1だと前掛山まで登ることが出来たが、レベル2だと賽の河原までとなり前掛山は登れないことになる。今週末に浅間山方面の登山を予定していた人はご注意を。

| | トラックバック (0)

車山ビーナスラインで再び雪崩れ

主要地方道諏訪白樺湖小諸線の通行規制について(第10報)/諏訪建設事務所
車山と車山肩の間のビーナスラインは今年2月12日に起きた車山南西面の雪崩れで現在も通行止めとなっているが、3月18日に(多分)ほぼ同じ場所で再び大規模な全層雪崩が発生したようだ。まるで土砂崩れのように削られた地面が見えていて、規模の大きいものであったことが良く分かるが、それにしてもあれほどに表面が削られてしまうと、樹木や低木も流されてしまったと思われ、そうなると今後は少しの積雪でも雪崩れる可能性が高くなり、来シーズン以降の冬季の通行が心配になるところである。

| | トラックバック (0)

富士山初冠雪

0710_l_thumb
以下の山中湖の富士山ライブカメラからの画像をお借りしたが、昨日の雨で富士山は五合目あたりから上が真っ白になっている。また楽しい雪の季節がやってきた(^^)。
http://www.vill.yamanakako.yamanashi.jp/zekkei/

| | トラックバック (0)

iPhone6行列での騒動

iPhone6行列に大量の中国人の理由 : IT&メディア : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
今回の国内でのiPhone6発売日に騒動があったとは聞いていたが、なるほどこんな事情があったのか。
ちなみに同じトラブルは海外でも起きており、日本だけの問題で無いことが分かる。
【やじうまWatch】iPhoneの列に並ぶ中国人を捉えた海外のドキュメント映像がネットで反響 -INTERNET Watch
今までの行列はiPhone愛好家のお祭り的な要素が強かったが、転売ビジネスの場になってしまったことは残念であるし、少し悲しい。

| | トラックバック (0)

土偶「仮面の女神」国宝指定

土偶「仮面の女神」国宝指定 | 茅野市
今朝、茅野市まちづくり戦略室メールマガジンでうれしい知らせが届いた。茅野市の縄文土器「仮面の女神」の国宝指定答申が3月にされたものの正式告示が遅れていたもので、やっとというところ。茅野市で国宝指定は2体目となる。

| | トラックバック (0)

茅野市内主要観光施設市民サービスデー

「北八ヶ岳ロープウェー」「車山高原展望リフト」 無料招待券を抽選で各100名様にプレゼント|茅野商工会議所
茅野市観光協会ホスピタリティ向上委員会及び茅野商工会議所観光委員会は茅野市民を対象とした「市内主要観光施設市民サービスデー」を企画し、「北八ヶ岳ロープウェー」「車山高原展望リフト」の無料招待券を抽選で各100名にプレゼントするという。利用期間の制限もあるが、地元住人でまだ一度も訪れたことの無い人はこの機会に一度訪れてみてはいかがだろうか。私自身はどちらかというと足で登りたい派ではあるが(^^;。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧