篭の登山・池の平湿原登山

45
一昨日の午前中、4年ぶりとなる篭の登山に出かけてきた。少し薄雲はあったが、クリアな大展望を楽しむことが出来た。湿原ではもう秋の花が中心だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 篭の登山・池の平湿原登山 2018年8月

| | トラックバック (0)

熊撃退スプレー 中型 ポリスマグナム


「人を襲うクマ」を読み、万一の際に何か戦うための武器があった方が良いかなと感じ、この熊撃退スプレーを購入してみた。私自身、過去1000回以上山に出かけて一度も熊に遭遇しておらず、おそらくこれも一生使うことは無いとは思うのだが、とりあえずお守りとして持っていれば多少の安心感にはつながるかなと。
ちなみに熊撃退スプレーとしてはカウンターアソールトが有名で一押しとされているが、ただ少しサイズが大きくて重量感もあるので、代替品を探した結果、ポケットにぎりぎり入れておくことのできる本製品を見つけたのだった。
もちろん小さいゆえのデメリットもあり、射程距離は実質3m、噴射時間は2秒しかなく、本当に熊に出会ってしまった際に落ち着いて操作できるかは全く自信が無い(^^;。
腰に専用ホルスターを付けてそこに装着するのがベストだろうが、あまりに仰々しいので、普段はザックのウエストベルトに付いているポケットに入れておくことにした。参考までに重さ163g、サイズは直径38mm、長さ172mm、噴射部だけ68mmあるが、私のモンベルのザックのウェストポケットにちょうど収納できた。
参考までに熊よけスプレーをいろいろ比較するのに以下のサイトの情報が参考になった。
失敗しないクマよけスプレーの選び方!

| | トラックバック (0)

三ツ峠山登山

48
今日の早朝、レンゲショウマの花を楽しみに夏の三ツ峠山に出かけてきた。早朝は富士山もきれいに見えていたがあっという間にガスがかかって展望はいまいちだったが、多くの花を楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 三ツ峠山登山 2018年8月

| | トラックバック (0)

富士見高原花の里散策

34
昨日、近くまで家の用事で来たついでに立ち寄ってみた。ロマンスエリアの一面の百日草が満開で見事だった。ただ白樺エリアのヘメロカリスはほぼ終了して残念だった。創造の森エリアではマツムシソウなど多くの山野草を楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 富士見高原花の里 2018年8月

| | トラックバック (0)

入笠山ハイキング

44
昨日の早朝、仕事の前に約3週間ぶりに入笠山を訪れてみた。ヤナギランは終了間近で、替わってマツムシソウ、トリカブト、マルバダケブキなど秋の花が増えていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2018年8月

| | トラックバック (0)

北横岳登山

17
快晴となった昨日の早朝、夏の時期としては2年ぶりとなる地元の北横岳に出かけて来た。ハクサンフウロ、オトギリソウ、アキノキリンソウなど沢山の花を楽しめた。また山頂の涼しさは格別だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 北八 北横岳登山 2018年8月

| | トラックバック (0)

八ヶ岳赤岳登山

51
昨日の早朝、地元八ヶ岳の赤岳周辺のコマクサの様子を見に出かけてきた。展望荘周辺、文三郎尾根分岐上部周辺にコマクサの大きな株が咲いていて、ピークは過ぎていたが楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳赤岳登山 2018年8月

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰八島湿原・鷲ヶ峰の早朝散歩

58
昨日の早朝、仕事の前にと夏の時期としては今年初めて鷲ヶ峰、八島湿原に早朝散歩に出かけてきた。花の種類が最も多い時期と思われ、沢山の花が咲いていて楽しめた。また早朝は涼しく、気持ちが良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰鷲ヶ峰・八島湿原ハイキング 2018年7月

| | トラックバック (0)

入笠山ハイキング

24
昨日の午前中、家の用事が終わった後に3週間ぶりとなる入笠山を訪れてみた。クガイソウ、コバギボウシ、シモツケ、シモツケソウ、ヤナギランなど色鮮やかな花が草原を彩っていた。ただ強い日差しで山頂もかなり暑かった(^^;。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2018年7月

| | トラックバック (0)

硫黄岳・横岳のコマクサ

43
いつもより10日ほど早く見頃を迎えている硫黄岳、横岳間のコマクサを見に昨日の早朝、出かけてきた。硫黄岳山荘辺りのコマクサは後半気味だったが、台座の頭の斜面はこれからピークという感じだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳硫黄岳・横岳登山 2018年7月

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧