山小屋の灯


「山小屋の灯 Kindle版」 小林百合子、野川かさね / 山と溪谷社

特徴のある山小屋を16軒取り上げた山小屋フォトエッセイ集である。普段は慌ただしい日帰り登山ばかりで山小屋にはあまり立ち寄らない私であるが、地元の山小屋(マナスル山荘本館、ころぼっくるひゅって、蓼科山荘、しらびそ小屋など)がいくつも取り上げられていたので興味を持って読んでみた。山小屋の主人との交流が描かれていて、その人柄や山小屋の歴史が伝わってくる内容となっている。今度一度、そんな山小屋に泊まってのんびりしてみても良いかな。

| | トラックバック (0)

鉢伏山のレンゲツツジ

9
梅雨の晴れ間だった昨日の早朝、仕事の前に見頃を迎えている鉢伏山のレンゲツツジを見に急いで出かけてきた。今年はレンゲツツジの当たり年で、山全体がダイダイ色に染まっていて圧巻だった。鉢伏山荘から山頂まで全体で満開を迎えていた。前鉢伏山側も気持ちピークは過ぎていたが、沢山のレンゲツツジが咲いていた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 鉢伏山ハイキング 2018年6月

| | トラックバック (0)

八ヶ岳キッズチャレンジ2018


八ヶ岳の山小屋において、一泊二食付き子供料金が無料になる八ヶ岳キッズチャレンジが今年も開催される。なお対象は小学生までの子供となっている。
八ヶ岳キッズチャレンジ2018

| | トラックバック (0)

車山周辺のレンゲツツジは見頃

68
梅雨の晴れ間となった昨日の早朝、仕事の出張に出る前に車山周辺のレンゲツツジの様子を見に出かけてきた。レンゲツツジ、コバイケイソウは今年は当たり年のようで見事だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山・蝶々深山ハイキング 2018年6月

| | トラックバック (0)

湯の丸山のレンゲツツジ

15
快晴となった昨日の午前中、2年ぶりにレンゲツツジの時期の湯の丸山に出かけてきた。レンゲツツジは地蔵峠で満開、つつじ平も場所にも寄るがほぼ見頃を迎えていた。山頂からのクリアな大展望も最高だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 湯の丸山・烏帽子岳登山 2018年6月

| | トラックバック (0)

夏山JOY 2018


「夏山JOY 2018」 山と渓谷社

書店に立ち寄ってみたら夏山JOYが並んでいたので、思わず購入してしまった。内容に目新しさは無いものの、手にとってぱらぱらとめくっていると、今年の夏はどこに行ってみようかといろいろ迷うのであった。

| | トラックバック (0)

入笠山の日本スズランは満開

9
昨日、午前中の仕事が一段落した後、急いで1週間ぶりとなる入笠山を再び訪れてみた。入笠湿原の日本スズランは見頃を迎えていて甘い香りが一面に漂っていた。クリンソウ、ウマノアシガタ、レンゲツツジもそろそろ見頃という感じだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山ハイキング 2018年6月

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰鷲ヶ峰のレンゲツツジ

7
梅雨の晴れ間の今日の朝、仕事の前に近くの霧ヶ峰のレンゲツツジの様子を見に出かけてきた。八島湿原、鷲ヶ峰のレンゲツツジ、山ツツジはともに平均すれば4分咲きという感じで、まだつぼみも多かったが満開の株も多く楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰鷲ヶ峰登山 2018年6月

| | トラックバック (0)

甲斐駒黒戸尾根登山

60
梅雨入り前の最後の快晴となった一昨日、4年連続となる黒戸尾根日帰りに挑戦してみた。今回はタイムアタックは諦めてマイペースを意識して登れたせいか、ばてること無く快調に山頂まで登ることが出来た。山頂からの大展望も最高だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 甲斐駒ヶ岳黒戸尾根登山 2018年6月

| | トラックバック (0)

乗鞍テレマークBC

36
昨日の午前中、今シーズン最後のBCとして乗鞍に出かけてきた。畳平経由としたが、始発が早い分、ガスが湧く前の展望を楽しむことが出来て良かった。斜面もうっすら新雪でフラットとなりとても滑りやすかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2018年6月

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧