車山テレマークBC

27
そろそろ滑れるかなと思い、今シーズン初の霧ヶ峰BCに出かけてきた。積雪は北面以外では平均30cmほどと少なめだったが、北面中腹以下にディープパウダーが吹き溜まっていた。あとひと降り欲しいところ。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山テレマーク 2020年1月

|

八ヶ岳天狗岳テレマークBC

52_20200119231201
今日、最近の降雪に期待して今シーズン初の天狗岳に出かけてきた。西天狗岳東斜面を滑り降りたが、まだ藪等が埋まりきっていなかったものの、それほど気にせず滑ることが出来た。どこも膝上のさらさらパウダーだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳天狗岳テレマーク 2020年1月

|

入笠山テレマークBC

8_20200115185001
前夜の南岸低気圧による降雪に期待して今日の午前中、再び入笠山にでかけてきた。新雪は6、7cmと期待したほどでは無かったがさらさらで歩きも滑りも気持ち良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山テレマーク 2020年1月

|

栂池・船越の頭テレマークBC

45_20200112124401
昨日、パウダーを求めて今シーズン初の栂池方面にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけて来た。船越の頭の斜面を途中まで登って滑り降りたが、20~30cmほどの柔らかい新雪を気持ち良く滑ることが出来た。天気も最高だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2020年1月

|

乗鞍テレマークBC

43_20200110230901
今日の午前中、前夜の降雪に期待して2週間ぶりとなる乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけて来た。位ヶ原まで登って滑り降りたが、前夜の降雪はツアーコースで10~30cmほどもあり、気持ち良く滑ることが出来た。藪もそれほど気にならなかった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2020年1月

|

車山冬山登山

39_20200105181301
前夜の降雪に期待して今日の朝、今シーズン初の車山に様子を見に出かけて来た。新雪は10cm弱、斜面の積雪も30cmほどでBCは無理だったが、登山道もすっかり雪に覆われ雪山ハイキングを楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山冬山登山 2020年1月

|

湯の丸山冬山登山

16_20200104205201
今日の午前中、佐久に用事で出かけた帰り、湯の丸山の積雪の様子を見に立ち寄ってみた。(もちろんバックカントリーの装備で) 積雪は50cmほどあり雪山登山としては楽しめたが、BCにはあとひと降りないと厳しい感じだった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 湯の丸山冬山登山 2020年1月

|

乗鞍テレマークBC

68_20191229110701
前日の降雪に期待して昨日、再び乗鞍にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。かもしかゲレンデには予想を上回る20~30cmの新雪が積もっていてパウダー祭り状態だった。位ヶ原まで行ってみたが、途中藪がうるさいところはあるが通過、滑走は問題無く出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 乗鞍テレマーク 2019年12月

|

山と溪谷2019年12月号

「山と溪谷2019年12月号 (別冊付録 星野道夫 2020カレンダー)」

最近自分で使用しているカレンダーは、年末の山渓に付いている星野道夫氏のものを使うことが多く、今年も買い忘れていたことに今頃気がつき、購入したのだった。極北の動物の写真のカレンダーだが、本当にきれいで見ているだけで癒やされる。
冬山として八ヶ岳天狗岳も紹介されているが、今シーズンも早くまたあの斜面を滑りに出かけてみたい。

|

入笠山テレマークBC

40_20191224082301
前夜に南岸低気圧による降雪があったので、新雪を期待して入笠山に仕事の合間に今シーズン初BCにでかけてきた。さらさらの新雪が20cm以上積もっていて滑りを楽しむことが出来た。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山テレマーク 2019年12月

|

より以前の記事一覧