霧ヶ峰沢渡スキー場跡テレマークBC

16
今日の仕事の予定が急に変わったため、それならと急きょ霧ヶ峰にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。今回は沢渡スキー場跡斜面を滑ったが、まだブッシュが目立つものの吹き溜まりは気持ち良いパウダーを楽しむことが出来た。天気、展望共に最高だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰沢渡スキー場跡テレマーク 2018年2月

| | トラックバック (0)

霧ヶ峰 鷲ヶ峰テレマークBC

38
最近の降雪に期待してスーパー快晴となったこの日の朝、今シーズン初となる鷲ヶ峰に出かけてきた。登山道沿いの積雪は期待したほど多くなかったが、東斜面側にはパウダーが吹き溜まっていてディープパウダーの滑りを楽しむことが出来た。天気の最高だった。
詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰鷲ヶ峰テレマーク 2018年2月

| | トラックバック (0)

三峰山テレマークBC

69
穏やかな快晴となったこの日の午前中、今シーズン初となる三峰山にバックカントリー(テレマークスキー)出かけてきた。まだ積雪は多くなかったが、東側斜面はいずれも滑ることが出来た。斜面によってはパウダーを楽しめた。何より弱風かつ最高の展望だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 霧ヶ峰三峰山テレマーク 2018年2月

| | トラックバック (0)

入笠山テレマークBC

28
今日の午前中、前日の降雪に期待して1週間ぶりとなる入笠山に出かけてきた。ふわふわの新雪が20cmほど積もっていて、全斜面を気持ち良く滑ることが出来た。それにしても天気の良い週末と言うこともあってか、本当に沢山のスノーシューの登山者や犬連れの人を見かけた。私が見た範囲で100人以上。若い女性も多く、入笠山の人気度の高さがうかがえる。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山テレマーク 2018年2月

| | トラックバック (0)

車山テレマークBC

22
今日の午後、仕事の合間に近くの車山にバックカントリー(テレマークスキー)に出かけてきた。車山肩から登って北面を滑り降りたが、最近の新雪が全面に20cmほど積もっていて、オープンバーンは気持ち良く滑ることが出来た。ただ全体的にまだ雪が少なめで藪も少し目立っていた。あとひと降り欲しいところ。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 車山テレマーク 2018年2月

| | トラックバック (0)

蓼科山テレマークBC

49
まだ時期的に早いかなとは思ったが、今日の午前中、今シーズン初となる蓼科山に出かけてきた。ただ北面オープンバーンは岩が目立ち滑れる状態では無かったため、将軍平まで登りそこから登山道周辺を滑り降りた。パック気味の雪で修行の滑りだったが、部分的にパウダーを楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 蓼科山テレマーク 2018年1月

| | トラックバック (0)

入笠山テレマークBC

20
昨日の午前中、最近の強い寒波による降雪に期待して1ヶ月ぶりとなる入笠山に出かけてきた。積雪は増えぎりぎり山頂から滑ることが出来たが、雪は強風でパックされていた。山頂は強風で極寒だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 入笠山テレマーク 2018年1月

| | トラックバック (0)

天狗岳テレマークBC

34
昨日、最近の降雪に期待して今シーズン初の天狗岳に出かけてきた。西天狗岳東斜面を滑り降りたが、どこもハードパック、モナカ気味であまり楽しめなかった。ただ天気は快晴、大展望が楽しめ、冬山登山としては良い日だった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八ヶ岳天狗岳テレマーク 2018年1月

| | トラックバック (0)

天狗原テレマークBC

40
前日の降雪に期待して今日の午前中、今シーズン2回目の白馬乗鞍岳に出かけてきた。ただ新雪が60cmほどもあり、きついラッセルで白馬乗鞍岳までたどり着けず、天狗原の祠で引き返したが、下りの斜面ではディープパウダーの気持ち良い滑りが楽しめた。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 天狗原テレマーク 2018年1月

| | トラックバック (0)

八方尾根テレマークBC

14
一昨日、前夜の降雪に期待して三連休唯一の晴れ間のこの日、八方尾根にバックカントリー出かけてきた。ただパウダーの気配はどこにも無くはぼ全山ハードパック状態ということで雪は大外れだったが、雲海の上に広がる絶景を楽しめたので良かった。詳細は以下。
Fujimori World : 趣味の部屋 : 八方尾根テレマーク 2018年1月

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧