なぜ、あなたのウェブには戦略がないのか?


「なぜ、あなたのウェブには戦略がないのか?―― 3Cで強化する5つのウェブマーケティング施策 Kindle版」 技術評論社

ウェブマーケティング、ウェブ戦略を扱った入門書として良書である。ウェブ系の資料を探していて本書を見つけ読んでみた。なぜあなたのサイトでは効果が出ないのか、それは効果を出すための戦略がないためで、ウェブ云々という前に当社・当店が「選ばれる理由」を明確に作ることだという。まあ言われてみれば当たり前のことであるが(^^;。

| | トラックバック (0)

日本電産流「V字回復経営」の教科書


「日本電産流『V字回復経営』の教科書」 川勝宣昭 / 東洋経済新報社

著者は元日本電産のM&A担当役員として買収企業の再建に携わってきており、どのようにして短期間でその企業の業績をV字回復させたかの手法を一連のメソッドとして体系づけて本書で紹介している。本書の半分以上を割いて解説している営業強化のメソッドは、営業部門マネージャーなら読んで損は無い内容だと思う。ところで本書は図表が非常に多いこともあり、読みやすさを重視して電子本(Kindle本)ではなく紙の書籍の方を入手した。読むなら紙の書籍の方をぜひお勧めした。

| | トラックバック (0)

稼げる農業


「稼げる農業 AIと人材がここまで変える/日経ビジネス」

最近読んだ日経ビジネス誌に本書の宣伝が載っていたことから本書に興味を持ち読んでみた。日経ビジネスが2017年1月16日に開催した「農業イノベーション2017〜日本の農業を成長産業にするために〜」というシンポジウムの内容を基に構成されており、会場でのプレゼンやディスカッションをまとめたものであるため、分かりやすい反面どうしても広く浅く的な内容にはなってしまっている。でも現在の農業を取り巻く最新事情や最先端の取組事例をさくっと知るにはちょうど良いかもしれない。

| | トラックバック (0)

多動日記


「多動日記(一)「健康と平和」: -欧州編- (電子版 未来文庫) Kindle版」 高城剛

最近「多動」という言葉が話題であるが、元祖多動人間である高城剛氏の最新の電子本である。世界中を旅しながら書き綴ったのが本書で、欧州編として旅行記の様でもあるが、単にそこで見たもの経験したことを書いているだけでは無く、その背景となるものを彼なりの視点で深掘りしているのが良い。そのテーマは歴史から政治、テクノロジー、医療などとてつもなく広い。新刊にしては珍しくKindle Unlimited対象でもある。

| | トラックバック (0)

メンタル・タフネス


「メンタル・タフネス 成功と幸せのための4つのエネルギー管理術 Kindle版」

以前にAmazon Kindleストアの日替わりセールで599円で販売されたときに購入したものである。著者はトップアスリートから支持されるスポーツ心理学の第一人者として有名な人とのことで、実際に取り上げられているエピソードもアスリートを題材にしたものも多い。優れたパフォーマンスをするためには4つのエネルギーの管理が何より重要だという内容で、その4つのエネルギーとは肉体面、情動面、頭脳面、精神面である。「人生とはマラソンではなく短距離走の連続である」、「人生に何を期待するのかなんてどうでもいい、人生が私たちに何を期待するかが重要なのだ」など、読んでいてはっとする言葉も多い。

| | トラックバック (0)

多動力


「多動力 (NewsPicks Book) Kindle版」 堀江貴文 / 幻冬舎

現在Amazon Kindleストアのベストセラーの1位になっている1冊である。彼の本は読んでいて良い刺激になる事も多く、今回も興味を持って読んでみた。彼の考え方がコンパクトにまとめられており、一部劇薬的な考え方もあるのは事実であるが(^^;、別に本書を読んで全てを受け入れる必要はないし、ピンときた部分だけ参考にしていけば良いと思う。なお本書の中で彼が繰り返し言っているが、「読んだだけでは何も変わらない、まずは一つでも実行してみよう」が最も重要なことだと思う。私は最近忘れかけていた(^^;、「未知なるもの、新しいことに興味が無くなったとき老いが始まるのだ。いつまでも3歳児のような好奇心を持って生きていこう。」を胸に刻みたいと思う。

| | トラックバック (0)

個人事業の始め方


「オールカラー 個人事業の始め方 Kindle版」

現在、Amazon Kindleストアにて今日まで西東社大感謝フェアが開催されており、200点の電子書籍が100円で販売されている。以前に1500円ほどで買った本も含まれていて少し悔しい(^^;。ビジネス書や教養書が中心で、今回紹介したもの以外にも会社設立の仕方、廃業の仕方などの書籍もあるので、100円だからと思わず何冊もぽちってしまった。

Kindleストア : 【200点100円均一】西東社大感謝フェア(5/25まで)

| | トラックバック (0)

忙しい主婦でもできる! スマホで月8万円を得る方法


「忙しい主婦でもできる! スマホで月8万円を得る方法 Kindle版」 山口朋子 / 学研プラス

スマホを使って家の中の不要品や手作り品を売るための方法が分かりやすく書かれた1冊である。フリーマーケットのメルカリやオークションのヤフオクの使い方や使い分け方から、趣味の手作り品(クリエーター含む)を効果的に販売するためのマーケットサイトの紹介まで幅広い。紹介されている内容はべたで裏技的なものは無いものの、ネットを使ったサイドビジネスを始めてみたいと思っている人には最初の1冊として参考になると思う。

| | トラックバック (0)

ちっちゃいおっちゃん

「ちっちゃいおっちゃん 笑って学べる心のおべんきょう Kindle版」 尾崎里美 / カナリアコミュニケーションズ

一昨日のAmazon Kindleストアの日替わりセールで499円で販売されていた1冊である。タイトルから面白そうだったので読んでみた。自分の中にいるちっちゃいおっちゃんとはすなわち自分の潜在意識のことで、良くも悪くも自分は自分の思ったとおりの人間となっていることをおもしろおかしく説明している。個人的に気に入ったフレーズは「長所と短所は表裏一体。短所を裏返すと長所やねん。だから、短所を消したら長所も消えてしまう。」で、自分を含め多くの人は自分は短所ばかりと思っているが、そんな自分を認め愛することが第一歩なんだと勇気づけてくれる。

| | トラックバック (0)

完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか


「完全残業ゼロのIT企業になったら何が起きたか Kindle版」 米村歩 , 上原梓 / プチ・レトル

Facebookでフォローしている永江一石氏が本書を紹介していたので興味を持って読んでみた。残業をゼロにしたITシステム開発会社の話である。文章も多くないしさくっと読めるので、IT企業なら残業は当然という先入観のある人はぜひ読んでみてはいかがだろうか。社外用のメールアドレスは一つというのは、ある規模まではとても有効だと感じた。また仕事の見える化の徹底もその最低条件であろう。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧